自治体通信に掲載されました

自治体通信第2号に、弊社代表取締役 大竹弘和のインタビューが掲載されました。

自治体通信とは、経営感覚をもって課題解決に取り組む自治体とそれをサポートする民間企業を紹介する情報誌です。
自治体関係者の方に無料配布しており、全国47都道府県、1,558市区町に、約45,000部を送付しています。

今回のインタビューでは、「指定管理者制度のネクストステージを見すえたモニタリングのあるべき姿」をテーマとして、サービスの質の向上に繋がるモニタリングの考え方について、ご紹介をしています。

冊子の配布は、自治体関係者向けと限定されていますが、自治体通信HPからインタビュー記事をどなたでもご覧いただくことができます。

記事はこちら

モニタリングの考え方だけでなく、導入事例なども掲載されておりますので、ぜひご覧ください。